« 少女とゲシュタルトとデート | トップページ | デートデートデート »

2015年2月16日 (月)

記念日

本日はわたしにとり出産記念日。娘の誕生日です。

娘が元気でこの世に存在することに
感謝の気持ちでいっぱいです。
無宗教なので、とりあえず、おひさまにお礼を言ったりして。
 
産んだ当時、わたしは若くて万事に自信がなく、
こんな不完全な自分が人間を育てるのだから、
めいっぱいがんばらねばならないと、一生懸命でした。
命を守りたい。ただそれだけなんですけど、
あまりに大切すぎて、必死すぎた。
娘は息苦しかったかも。
その娘もおかあさんになりました。
 
Babyware  娘がよちよち歩きの頃着ていた服。
娘の服は捨てられず、大切にとってあります。
去年生まれた孫の紅茶は男の子だけど
この服ならいつか着てくれるかもしれない。
 
発売されたばかりの『猫弁と少女探偵』を読み返してみました。
時間を置いたので、やっと読者として読めました。
そして気付きました。作家がムキになっている、と。
「悪など入れるもんか」とばかりに、
たたみかけるような善の連鎖。
 
楽しんでいただけると良いのですが。
ちょっと心配になりました。

« 少女とゲシュタルトとデート | トップページ | デートデートデート »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

たった今、「少女」を買いました。

私も第一子の誕生日は親になった日、と感慨深いものがあります。

お嬢さんは、お母さんになって初めてのお誕生日ですね。祝ってくれる家族が一人増えたのですね。おめでとうございます。

JUNKOさん、出産記念日、
お嬢さん、お誕生日、
おめでとうございます♪♪♪

我が家は昨日、
上の子と下の子の0歳時代のビデオを鑑賞しました。
まー…可愛いッたら(笑)。
子どもたちも自分たちで「可愛い~」って言っていました。

私は下の子を妊娠した時はトラブル続きで、
ものすごーーーくナーバスになっていたら、
JUNKOさんに
「今心配していることの99.9%は起きない。
人生振り返っても、心配のどれも的中してない。
だから絶対だいじょうぶ!」
と励ましていただきました。
はい、だいじょうぶでした!

お嬢さんも「出産記念日」を噛み締めるJUNKOさんの気持ち、
今、とっても共感できるでしょうね(*^-^*)

ひとは、こうして命をつないでいくのですね。
おめでとうございます。

・・・息子が成人になったというのに、いまだに親という仕事に不慣れなわたしです。
なんだかもう、ある一時から、自分の足ですたすたと先を歩くようになり、
元気なら、まあ良し、になりました。
でも、子育てをしてみて、自分の親のことを思い出し、
「ああ、あの時、実は親も手探りだったんだな・・・」と気づくこともあり、
なかなかおもしろいです。
まあ、わが親ながらちょっと規格外夫婦なので
いまだに、自分が親の立場でいるときより、子の立場でいるときのほうが、
ファンキーで、ファンシーで、カラフルな状況に陥ることが多いですが・・・
まずは、生んでくれてありがとう、
生まれてきてくれてありがとうです。

「善の連鎖」いいじゃないですか。
今の時代、濃いめぐらいがちょうどいい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/61147836

この記事へのトラックバック一覧です: 記念日:

« 少女とゲシュタルトとデート | トップページ | デートデートデート »