« 特注五月人形 | トップページ | 絵本の輪 »

2015年5月12日 (火)

こんにちは人見知り

Ha

親知らずを抜歯したらかわいいケースに入れてくれました。

一ヵ月前に歯茎が腫れたんです。
それまでそこに親知らずがあるのを知りませんでした。
埋もれていて顔を出さない人見知りの親知らず。
今まで過労のたびに三叉神経痛で苦しんだのは
この歯のせいかもしれません。
 
「抜きましょう!」とお医者様に言われ
「はいっ!」と良いお返事をしましたが、内心びびってました。
仕事のスケジュールと相談し、本日抜歯となったのですが、
恐がりのわたし、緊張でお腹を壊してしまいました。
でも勇気を持って行きました。
だって延期してもまたお腹を壊しますもの。
 

1時間と言われていた手術は15分で終了。

治療中は辛くなかったけど、しばらく痛むのだそうです。
ほんとに痛い。薬も飲んでますが、痛いです。
しばらく消毒に通います。一週間で抜糸だそうです。
この親知らず、サヨナラしたというより
むしろコンニチハな気分。
だって完全に埋まっていたのですから。
親知らずはもう一本あります。そいつは出たがり屋で
顔を見せていますが、当面口の中に監禁。
 
抜糸までの一週間はのんびりしようと
スケジュールを空けておきました。
DVDを見たり、本を読んだりして過ごします。

« 特注五月人形 | トップページ | 絵本の輪 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

おだいじになさってください。

わたしは2本とも抜きました。
どちらも痛いから診察してもらったら、
「あー、親知らずですねぇ、抜きます」ってな具合に
いきなり抜かれました。(抜く前にレントゲン撮影はしましたが)
心の準備なんてものは何もなし。
で、楽ちんだったかというと、とんでもない。
一回目は、仕事中に1時間休暇をもらって、こんなことになったので
「顔色が土気色だ、すぐに帰宅して休みなさい!」と上司に命令される始末。
二回目も、痛みのせいなのか、薬のせいなのか、
しばらく身のまわり全部が歯車で、できているんじゃないか、という気分でした。
(ちょっと芥川 龍之介?)

ゆっくりお休みください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/61579082

この記事へのトラックバック一覧です: こんにちは人見知り:

« 特注五月人形 | トップページ | 絵本の輪 »