« がっかりした件 | トップページ | 容疑者いなもと »

2016年1月28日 (木)

無のままで

孫の紅茶はわがやへ来ると夫(じい)に寄ってゆきます。

かつてノラだったいなもと(猫)もまず夫になつきました。
 
紅茶もいなもとも「ごはんをくれる人」より
「ただいるだけ」の夫を好んでいるようなのです。
なにゆえ?
 
ある日のことです。
わたしは笑顔で「紅茶」と呼びかけましたが
紅茶はスーッと通り過ぎて夫の方へゆきました。
聞こえないし見えない。わたしの存在は「無」のようです。
 
「紅茶!」
声を大にして呼びかけると、紅茶は足をとめました。
でもわたしを見ようとはしません。
 
今日こそは存在を知らしめようと
お腹に力をこめて叫びました。
こうちゃっ!」
すると紅茶は

Kou1 こうなって

Kou2 こうなって
Kou3 こうなりました。
 
なにゆえーーー?
 
どうやら叱られたと思ったみたい。
あーあ。
とうぶん「無」のままでいいや。

« がっかりした件 | トップページ | 容疑者いなもと »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

紅茶君、ただいまいろいろ探索中なのですね。
男の子の涙、育っちゃうと、なかなか見られませんよぅ。
かわいい!!

私、過去に初対面のお子様方に好かれようと
「ハーイ!みんなとおともだちになりたいな~」と
テーマパークのひとみたいなノリで接近を試みて、
「出たな不審者!無視するべしっ」と、
目すら合わせてもらえなかったこと多々。

で、最近は学習して、ありのままの、かなりぶっきらぼうなおばさんでいると
お子様方は、なんのためらいもなく、近づいてきてにぎやかなこと。
子どもって不思議ですね~。

かぁーわいい♪(*^-^*)
紅茶ちゃんもJUNKOさんも、
そして寄られる旦那さんも♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/63132792

この記事へのトラックバック一覧です: 無のままで:

« がっかりした件 | トップページ | 容疑者いなもと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ