« 電話をかけたいホニャララ | トップページ | はっはっはっ »

2016年1月 2日 (土)

あけましておめでとうございます

2016って、優しい印象の数字ですね。マシュマロっぽい。

講談社さんの『よみぞめ』に参加しています。
「もっと見る」をクリックすると
ずらずらっと色紙みたいなのが現れ、
作家たちが自分の人生に深くかかわった本を紹介しています。
色紙をクリックすると、その作家のオススメ本が紹介されるシステムです。
五十音順で、わたしは「お」の辺りにいます。
字だけじゃなくて、イラスト描けば良かった。
 
初詣は川へ行きました。
川を眺める。それだけです。
地域猫に会えるのも楽しみですが、今年は猫より先に亀を見つけ、
 
Kame
 
やっと出会えた猫は寝てました。
 
Neko2 (生きてます)
 
想定とは違ってもまた善し。てな感じの1年になるのかなぁ。
わたしは小心者なので想定内が大好きなんですけど、
想定外なことばかり起こるんです。
つまり、わたしの想定がとんちんかんなんですねぇ。

年越しの瞬間は部屋から月を見ていました。

Tuki ぴかぴかでした。
 
今年もよろしくお願いします。

« 電話をかけたいホニャララ | トップページ | はっはっはっ »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます

お正月に亀sign03
縁起いいですねsun

我が家の臭亀10匹只今冬眠中で〜す。
息子が10歳の頃から飼っていて、もう38年、あとの亀は卵から育てた子供たちです。
いつの頃からか
私が飼育係sign02
納得してませんhappy02

さて、今夜は吉岡秀隆さん出演のNHK富士ファミリーのオンエアを今や遅しと待ちわびています。
よろしかったら、淳子さんも、ご覧になって下さいませ〜shine

今年こそ、猫弁ドラマ化されますよう、
初詣に行って お祈りしてきます。

2016年、良き年になりますようにheart04

明けまして おめでとうございます。YAHOOの”おみくじ”を引いてみたところ「平々凡々な吉」という結果、願い事:わりとどうでもいい事が叶うでしょう、というオモシロ内容でウーンと思いましたが、一言という項目に、穏やかなことは保障されている、との内容でイイか!と思い直し、その後ムムッ、さすが「平々凡々な吉」と妙に納得しました。年末からは私、風邪と思いますが体調悪く、煮物などのお正月準備をクラクラしながら終え、やっとテレ東の”ボレロ”で年越しました。新年へ向けての”ボレロ”は好きで今回いいな(前回は違う曲だったような)と見たのですが、バレエ(前衛ダンスかな?)がコラボしてて、中心に何やら有名ダンサーが踊り、その周りを円状に他のダンサーが踊る形式で、通な人には夢の競演なのでしょうが、ド素人なので、周りのダンサーが、少々マッチョな江頭2:50がいっぱいとしか見えなく、高まる”ボレロ”を聴きつつ、ウーンな空気を感じる私でした。今年も心温まるお話を待ってます(^^)

あけましておめでとうございます。
「よみぞめ」ならぬ、「年越し読み」で年が明けました。
紅白を流しながら、『やし酒飲み』を読んでいたら、いつの間にか年明け、
別に飲んではいなかったのですがほろ酔い気分で、新年でした。

今年、川はどんな物語を運んできてくれるのでしょうか…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/62985361

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 電話をかけたいホニャララ | トップページ | はっはっはっ »