« ドラマあれこれ | トップページ | ABCウィーク »

2016年4月25日 (月)

ええあんや

オリンピック、パラリンピックのエンブレムが決まりましたね。

驚きました!
わたしが「いいな」と思ったデザインが選ばれたので!
 
選挙でわたしの清き一票が生かされたのは皆無!なくらい、
多数決に弱いわたしです。
「いいな」と思うドラマの視聴率はだいたい低い。
 
わたしが「いいな」と思ったからには選ばれない、などと
ネガティブな予想をしていましたが
思いがけず健闘したA案。 
好き嫌いが分かれるかもしれないけど
独創的だから印象に残るんじゃないかな。
 
話は変わりますが、先日母から電話がありました。
「最近あんたのファン急増中よ」
「え?どこで」
「うちで」
 
なんでも父や兄がわたしの作品を(今さら)
読み始めて(今さら)夢中になっているとか。
デビューして4年。単行本は10作あります。
父は再読も楽しいみたいです。
身内だけどありがたい。
 

« ドラマあれこれ | トップページ | ABCウィーク »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

A案でしたね、日本っぽさとデザイン的カッコよさがあるとおもいます、あと、すぐに特定の個体を意識させない(朝顔案や、風神雷神案のような)ところが、かえって普遍的で心に響いたのかなと思います。ドラマは「ゆとり」見てます。主題歌も好きです。「そんなに愛想笑いが上手くなってどうすんだい⁉︎」て、ハッとします。内容も確かに、〈ゆとり〉とくくられても色々あるな、人間だもの、と思います、面白い。あと、「民王」の貝原秘書編、すごく面白かったです、萌えでした。高橋一生さんの中学生、アリでした。

今更なのに身内がハマってくれるって、
そして再読が楽しいって、
良作だから、ですよね(*^-^*)

「ゆとり」
ああ辛いなぁ…と思いつつ、観続けてしまっています。
メンタル弱いので、辛いと私、すぐ観なくなっちゃうんですけど。
でもコレ、観ちゃう。なんでだろ?
イケメン揃いだからかな(笑)。
クドカン独特のテンポかなぁ。

貝原秘書編、良かったですよね!!!
縦笛プピーッとかさいこーでした(*´▽`*)
有能な善人…ほんと、そういう方にリーダーになっていただきたいです。
課金されるけどネット配信のスピンオフドラマも観ようかどうしようか悩み中。。。

チロさんのコメントに乗っかってしまいましたm(__)m

やっぱり、作品って再読されてこそ、って気がします。
最終的には、学校図書館の少年少女文学全集に…

ドラマ、後追いで『重版出来!』は、見はじめました。
出版社から、手書きの手紙が職場に届いたことがあるのですが、
もしかして、そういうことだったのか~と納得しました。
受け取ったとき、インパクト大で、実は、ちょっとこわかったんです。
4話から、大好きな出演者が加わるというので、
今日は、まだ3話ですが、たのしみにしています。

オリンピックは、私なんかが、何かしても、しなくても、
たぶん、できちゃうんだろうなと思うので、置いといて、
とりあえず急ぎの用で、できることから…と思う日々です。

先生の作品は、いつも、温かく丁寧で、ホッとするから、長生きな作品なのでしょうね。私はやはり、『雪猫』が特に好きで、何度読んでも涙です。Kaeさんの、縦笛プピーッのとこ私も好き、で、「失礼っ」って相武さんの手をとる、ステキでした。そして、やはりネット配信の貝原作品、見るか迷います。『重版出来!』も見ようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/63536474

この記事へのトラックバック一覧です: ええあんや:

« ドラマあれこれ | トップページ | ABCウィーク »