« くらげとばばあ | トップページ | 牛、出来! »

2016年7月16日 (土)

強くなりたい

『牛姫の嫁入り』、アマゾンでは品切れ中ですがカドカワストアや本屋さんには

まだありますので、よろしくお願いします。
 
ときどき、夢に娘が出てきます。
幼い頃の娘です。
先日は娘がストローでグラスに入ったサイダーを飲んでいました。
ふと気がつくと、娘がグラスの中にすっぽりと入り、
サイダーの海で溺れかかっているではありませんか。
わたしはグラスを叩き割って娘を助け出すという
アクション映画のような展開でした。
矛盾だらけでイラストも描けません。
 
実際にわたしはどういう母親だったかというと、娘と公園に行ったり、
山登りをしたり、よく遊びました。
そのくせ心配性で、娘が事故にあわないか、びくびくしていました。
学習面に気が回らないほど、命ばかりが気になりました。
だから今もこんな夢を見るのだと思います。
 
おおらかで呑気者だったわたしは子どもができて小心者になり、
だからこそ強くなろうとして、 いろいろ考えた。
それが今、書くものにつながっています。

東京は天気が荒れていますが、選挙もあって落ち着きません。

政策に筋が通っていて、強さと正義を併せ持った人が
急におりてしまったので、途方にくれましたが、
未来を人に託そうとしてはいけないんだと
あらためて思いました。
大人なのですから、自分にできることをやらなくちゃ。
 
まずはたくさん食べ、力をつけます。

« くらげとばばあ | トップページ | 牛、出来! »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

息子の就活がはじまり、一喜一憂している今日この頃です。
よい結果が出てくれればいいと、祈りつつ
もうすぐ母親卒業か…といろいろ振り返ることも多くなっています。
でも母親は、いつまでったっても母親なのか…よくわからなくなってきました。

選挙といえば、TVで「都政のピエール化」と言っている候補者がいて
「瀧かっ!?」と思いましたが、
「都政の見える化」でした。
 


娘さん救出の夢、素敵です、一所懸命愛情をそそいでいらっしゃるのがわかります。良い親子関係を今も築いてるのが、何かわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/63919826

この記事へのトラックバック一覧です: 強くなりたい:

« くらげとばばあ | トップページ | 牛、出来! »