« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

よみがえり

もうすぐ10月も終わりますね。

先月のことです。
夫が「旅の計画をたてる」と言い出しました。
夫婦の会話としてはありきたりなセリフですが、
我が家ではたいへん珍しいというか、結婚以来初めてのことです。
出不精な夫がこう言ったのにはわけがあって、
わたしを休ませたいというのです 。
同じタイミングでかかりつけ医からも「少し休んだら」と言われました。
 
その頃わたし自身は「人よりさぼっている」と思っていました。
もっとがんばらねば、と思っていました。
創作は自分が一番やりたい、好きなことなので、
「労働」という意識がないため、「休養」を忘れがち。
「あなたは疲れている」と言われれば
「そうだわ、すごく疲れているんだわ」と気づきました。
 
あまり遠くないところで、一泊だけの旅を夫が考えてくれました。
緑豊かな地で、緑を見るだけの、ノープランな計画。
(「ノープランな計画」という表現は校閲でひっかかります)
 
わたしの好みにぴったりな旅だなあ、楽しみだなあと
思った時点で疲労は半減。仕事もはかどりました。
さていよいよ旅が近づくと、わたしより疲れている人がいることに気づきました。
 
娘は子育てまっさい中。
息子(紅茶)がかわいくて、育児に夢中。
「労働」という意識がないため、「休養」を忘れがち。
そこで声をかけ、紅茶も一緒のにぎやかな旅になりました。

続きを読む "よみがえり" »

2016年10月22日 (土)

井上さんの『少年時代』

先日NHKの『SONGS』に井上芳雄さんがご出演されました。

井上さんには以前、ドラマ『猫弁と透明人間』で透明人間こと
沢村透明を演じていただきました。
 
その回のキーになる役なので
どのかたに決まるか楽しみにしていました。
「プリンスに決まりました!」と連絡をいただいた時は
びっくりしました。 
 
ミュージカル界のプリンスがひきこもり役を?
せっかくの美声がもったいないのでは?
登場シーンは多いのですが、超無口な役なのです。
 
ところが本読みでお会いした瞬間、「透明のイメージぴったり!」と驚愕。
ほっそりとして、静かな物腰。まさに「透明な」たたずまいだったんです。
 
SONGSではたっぷりと歌声を聴くことができました。
女子高生ユニットと『少年時代』を歌うコラボ企画もあって、
完成度が高く、ほんとうに素晴らしかった。
 
『少年時代』はもともと好きな歌なんですけど、
今まで聴いたのと違う印象なんです。
ものすごく気持ちよく胸にしみて、しみて、しみて、
忘れられない歌になりました。
見逃した方、再放送があったらぜひ!
 

続きを読む "井上さんの『少年時代』" »

2016年10月20日 (木)

猫のパジャマ=すばらしい人やものの意 だそうです!

資料を探しに図書館へ行きました。

基本的に資料は買いますし、出版社からいただくこともあります。
しかし創作していてふいに必要になる専門書は図書館が頼りです。
自分が知りたいことに答えてくれる本があるのかないのか、
周辺情報も含めて教えてくれるのは開架式の図書館です。
 
本日返却された棚に『イーヨくんの結婚生活』が置いてあって
誰かが読んでくれたんだと、くすぐったい気持ちになりました。
 
作家と図書館って不思議な関係です。
置かれると出会いが増えてうれしいのですが、
もしも自著が図書館でしか読まれなくなったら、
売り上げの低い作家とみなされ、依頼がなくなり、
発表する場を失うことになります。
 
一方で、図書館は書店から消えた古い本も置いてくれます。
100年後、新たな読者と出会えるとしたら、図書館でしょう。
でも蔵書にも限りがあるので、あまり借りられないと処分されます。
書店の棚に残るのも、図書館に残るのも、人気次第。
厳しい現実ですね。
 
読者の手元に置かれ、何度も読み返してもらえる。
それが最高の栄誉だとわたし自身は考えています。
それだけ価値のある内容にしなければ。
 
さて、図書館でお目当ての資料を手にしたあと
さまざまなオススメ本が目に入りました。
ノーベル賞で注目されたボブ・ディランの関連本や
ティーン向けの科学の本などなど。
 
出版社の意向や大人の事情とは関係なく、
利用者だけを見てディスプレイされています。
そのまっすぐさに心打たれ、資料以外にもいろいろ借りてしまいました。
図書館に行くとだいたいこうなっちゃう。
 
レイ・ブラッドベリの短編集!猫本ではありません。
 
Nekopazya_2

続きを読む "猫のパジャマ=すばらしい人やものの意 だそうです!" »

2016年10月12日 (水)

あと3分で海賊とよばれた男

Kaizoku2

試写会に行ってきました。

3時半からの試写で満席でした。

スタッフが「携帯電話の電源を……」と上映前挨拶を始めた時のことです。

たぶん3時27分とかそのくらい。

 

続きを読む "あと3分で海賊とよばれた男" »

2016年10月 9日 (日)

あーあ。

Table_ina

 
うーん。
アシスタントが熱心過ぎる。
 
ゲラ作業をしていると、肩がコリコリになります。
日本語ってつくづく、省略の言語だなあと思います。
ものすごーく正しく書こうとすると、めちゃくちゃ回りくどくなるので
あちこち省くのが普通です。
省いて流れを良くして、それでも意味は正しく伝わらなくてはならない。
 
主語はよく省かれますね。
文章のキモである主語を省く言語ってほかにあるのかなぁ。
日本語は不思議だなぁ。
 
やっているうちにいつの間にか夜に。
くたびれたぁ。
料理をするのが面倒なので、お惣菜を買いに
近所のスーパーへと出かけました。
途中、いい感じの月が出ていました。
 
 

続きを読む "あーあ。" »

2016年10月 3日 (月)

ミスタージャマー

とうとう10月になってしまいました。

ゲラに赤で修正を入れる作業に入っています。
いなもと(猫)は原稿に寝そべって邪魔をします。
パソコン作業中はキーボードにアゴをのせて邪魔をするし。
もうもう、ほんとーにー邪魔!
「ミスタージャマー」に改名したいくらいです。
 
つい最近、NHKの『岩合光明の世界ネコ歩き』を見ました。
そこはニューヨークで、自転車屋さんの猫が
作業場で昼寝をしていました。
ほかにいっぱいくつろぐスペースがあるのに
ライトがまぶしくて、用具がごちゃごちゃした作業ボードに
でーんと横たわっているのです。
「どこの猫もミスタージャマーだなあ」と思ったら
岩合さんは言いました。
 
「彼らはこうして一緒に仕事をしているつもりなんです」
 
えっ?
これ、手伝ってるの?????
岩合さん、ほんとっ???
 
いなもとがわたしを「手伝っている」としたらですよ、
彼はそうとうに熱心な働き手です。
朝から晩まで働いていますよ。
全然役に立たないけど、熱意だけはマンマン。
 

続きを読む "ミスタージャマー" »

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ