« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

よい青春を

今年も残り1日となりました。

わたしはまだ創作の手を休められません。
良い気分で年を越したいので、
「うまく書けた。わたしって天才?」と思えたら
そこでぴたっと手を止めようと思っているのですが
「うまく書けない、全然面白くない」とあせるばかりで
納得できる域にたどりつけません。
1日机に向かって、これです。
きっとこのまま「全然だめ作家」として年をまたぐのです。
 
一年を振り返ろうと思って手帳を見直すと
こんな走り書きがありました。
 
スランプのミステリ作家
そろそろひとりくらい殺したほうがいいですよ
 
ええ?
何でしょう、この走り書き。
アイデアが浮かんだ時にメモをするのは習慣ですが、
この2行はいつ書いたのか全く覚えていません。
誰かがわたしへメッセージを残したのでしょうか。
そろそろ人が死ぬミステリーを書きたまえと。
 
昨日、『海賊とよばれた男』の山崎監督の一年を
追うドキュメタリー番組を見ました。
ひとつの映画ができあがるまでの試行錯誤がいっぱい詰まっていました。
すごかった。
脚本に関しては言及がなかったので、続編ないかなあ。
多くの山崎監督作品に出演している百瀬太郎さん(じゃなくて吉岡秀隆さん)との
対談もあり、『三丁目の夕日』の現場の雰囲気などもわかって
とっても興味深かったです。
 
 
 

続きを読む "よい青春を" »

2016年12月28日 (水)

分解日記の木村拓さん

洗濯をしたのに、干すのを忘れました。

こういう、取り返しがつく程度のささやかな失敗を
このところ続けざまにやってしまい、
取り返しのつかない失敗(こけて死ぬとか)をしないよう、
気を引き締めようと思います。
 
と、思った矢先、出した年賀状が一通戻ってきちゃいました。
「あて所に尋ね当たりません」とスタンプされてます。
よく見ると、びっくり!
わたしが書いた文字が滑稽なくらい下手くそです!
 
Gazyo_2  恥!
 
届かなくてよかったかも。
ほかの、尋ねあたっちゃった先では、
こんな下手くそな文字が元日に読まれるのでしょうか。
ほかは綺麗に書けてると思いたーい!
 
 

続きを読む "分解日記の木村拓さん" »

2016年12月25日 (日)

日光消毒

今日のEテレのミッフィースペシャル、録画できてなくてガーン!

放送が中止だったみたいで。
一日創作に没頭して、夕方ミッフィーに癒されようと思ったのですが
がっかりでしたあ。
 
コメント欄から知識をいただいて、やっと気づいたのですが
ミッフィーは英訳する時についた名前なんですね。
 
中学生の時に「うさこちゃん」として出会ったのに、
高校生の時に「ミッフィー」というロゴを見つけて
「ミッフィーじゃないよ、うさこだよ」と違和感をもちました。
 
その後はどんどん世の中に「ミッフィー」が広まって、
「そもそもミッフィーだったのかなあ」と自信がなくなり、
受け入れました。
 
母国語ではナインチェなんですね。こちらはしっくりきます!
 
わたし自身は最初に馴染んだせいか
「うさこちゃん」が好きです。
少し距離を感じさせ、俯瞰で見られるため、
物語性が高まる気もするんです。
気ですけどね。
 
わがやは全然クリスマスモードじゃなくて、
食事もふつうにご飯とお味噌汁なのです。
文句を言ってるわけではなくて
メニューに権限のあるわたしがサボってて
ゴメンなさいな気持ちです。
昨日は「イブだしね」とおかずに冷凍ピザを一品増やして
雰囲気を出そうとしたんですが、 無理があり……。
 
今夜こそと思いましたが、ぶりの照り焼きです。
まあ、若くない夫婦ですから、こんなもの?

続きを読む "日光消毒" »

2016年12月22日 (木)

わたし失敗しますので

今日はひさしぶりに美容院に行きました。

7ヶ月ぶりです。
ほんのひとときですが創作から離れてまったりできました。
シャンプーとカットだけなのであっという間に終わっちゃいましたけど、
わたしにとり最も贅沢な時間です。
 
美容院オリジナルのシャンプーを買いました。
すごくいいシャンプーで、髪にやさしいのです。
ふだんは通販で定期購入しているのですが、
値引きをしていたので、つい買ってしまいました。
すると、意外と重たい。
 
帰りにぶらぶらしようと思っていたのに
無理……な気持ちに。
 
「わたし失敗しないので!」はドクター X。
「わたし失敗しますので!」これがわたしです。
 
でも一箇所だけ寄りました。
キディランド。何年ぶりだろう?

続きを読む "わたし失敗しますので" »

2016年12月20日 (火)

なんでもあずかります!

今年がどんどん減ってますね。

みなさんお忙しいことと思います。
 
先日お伝えしましたが、栃木、埼玉、宮城でチェーン展開している
うさぎやさん( TSUTAYAさんと提携している複合書店)で
今月から『あずかりやさん』を応援くださっています。
好調に売れているようで、展開がさらに広がりそうです。
 
フェア用にこんなかわいいブックカバーとしおりを作っていただきました!
お店(但し矢板店のみ)で本を買うと、貰えるみたいです。
素敵デザイン!
 
Usagiya1 おもて 
 
Usagiya2 うら
 
ミスタークリスティがいるぅ!
 
Usagiya3 しおり!
 
Usagiya4
 
こんなふうに書店さんから「この本を広めよう」と
動いてくださるなんて、作家冥利に尽きます。
お近くのかたはぜひお店を覗いてみてくださいね。
 

続きを読む "なんでもあずかります!" »

2016年12月13日 (火)

できてやりますとも

乳がん検診に行ってきました。

自治体の制度で二年にいっぺん受けられます。
まずは問診表を書きます。
わたしは問診表を書くのが苦手です。
必ずあとで「ここ未記入です」とか
「これはどういうことですか」と注意されます。
 
子どもの頃は完璧でした。
小学校で受ける教科のテストは、
「なんでこんなことわざわざ聞くかな」と思うほど簡単に見え、
まるで名前を書くように、答えを書いたものです。
大人が求める問いの答えが常に内蔵されている子どもでした。
 
自分が大人になると、問診表すら書けなくなっている。
成長って何だろう?
今日は絶対ちゃんと書くぞと心に決めました。 
 
書き終わって、見直します。
するともう間違いを見つけました。
 
妊娠回数25回?
妊娠の回数を問われて、妊娠した時の年齢を答えてしまいました。
ボールペンなのでぐちゃぐちゃ消して直します。
そのようなことを他の欄でもやっていて
かなりばっちい問診表になりました。
診察では「横になって」と言われてうつぶせになるという
ポカもやりました。
すがすがしいくらい、ポカポカな日でした。
 
 

続きを読む "できてやりますとも" »

2016年12月 8日 (木)

夢のあと

今月10日発売のasta*1月号(ポプラ社)に短編掲載。

古今東西のプリンセスストーリー(童話や昔話)をモチーフに
現代を生きる女性を複数の女性作家が描くシリーズで、
わたしは『眠り姫』をモチーフにしました。
 
タイトルは『夢のあと』です。
書いていて幸せでした。
能天気にハッピーな話ではないのですが
物語を紡ぐ仕事をしていてよかった、ありがたいと
書きながら思うことができました。
冒頭素敵な挿絵が入っています。
 
Astajan
 
アンソロジー企画なので、来年1月に単行本が発売されます。
 

続きを読む "夢のあと" »

2016年12月 3日 (土)

『あずかりやさん』にやさしい風

栃木、埼玉、宮城県で多くの書店を展開している『うさぎや』さんが、

あずかりやさん』を応援するプロジェクトを立ち上げてくださいました。
 
Usa2 どーんと、そして
 
Usa1 あたたかく!
 
著者、ありがたさに泣けます。
どうか、お近くにお住いの方、覗いて、手にとってくださいね。
 

続きを読む "『あずかりやさん』にやさしい風" »

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »