« わたし失敗しますので | トップページ | 分解日記の木村拓さん »

2016年12月25日 (日)

日光消毒

今日のEテレのミッフィースペシャル、録画できてなくてガーン!

放送が中止だったみたいで。
一日創作に没頭して、夕方ミッフィーに癒されようと思ったのですが
がっかりでしたあ。
 
コメント欄から知識をいただいて、やっと気づいたのですが
ミッフィーは英訳する時についた名前なんですね。
 
中学生の時に「うさこちゃん」として出会ったのに、
高校生の時に「ミッフィー」というロゴを見つけて
「ミッフィーじゃないよ、うさこだよ」と違和感をもちました。
 
その後はどんどん世の中に「ミッフィー」が広まって、
「そもそもミッフィーだったのかなあ」と自信がなくなり、
受け入れました。
 
母国語ではナインチェなんですね。こちらはしっくりきます!
 
わたし自身は最初に馴染んだせいか
「うさこちゃん」が好きです。
少し距離を感じさせ、俯瞰で見られるため、
物語性が高まる気もするんです。
気ですけどね。
 
わがやは全然クリスマスモードじゃなくて、
食事もふつうにご飯とお味噌汁なのです。
文句を言ってるわけではなくて
メニューに権限のあるわたしがサボってて
ゴメンなさいな気持ちです。
昨日は「イブだしね」とおかずに冷凍ピザを一品増やして
雰囲気を出そうとしたんですが、 無理があり……。
 
今夜こそと思いましたが、ぶりの照り焼きです。
まあ、若くない夫婦ですから、こんなもの?
 
創作の合間に日光を浴びるために散歩をしました。
日光は骨にもいいし、風邪予防にもなるような気がします。
気ですけど。
昔父は風邪を引くと庭に出て「日光消毒」と言ってました。
当時は「何やってんだか」とあきれていましたが
ズレてるようで、当たってるような気がする。
気ばっかり。
 
日光消毒中の猫がいらした。
 
Kuroneko

« わたし失敗しますので | トップページ | 分解日記の木村拓さん »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

私もミッフィーより、うさこちゃん派です。うさこちゃんはうさこちゃんだと、心の根底で思ってます。クリスマスの我が家は里芋の肉味噌がけ、しぶいでしょー、ケーキは食べました。ウチのニャンも冬はめっきり窓越し日光消毒してます。あと、あくたれラルフ読んでみたい、今度探します。

アニメでは、ミッフィーとして活躍していますが
福音館書店版絵本では、うさこちゃんなのです。
石井桃子さんの訳は、松岡享子さんにひきつがれ
(あっ、蛇足ですが「あくたれラルフ」も、
続編は、石井桃子さんではなく出版社も違うんです)
うさこちゃんは、現在、書店でも、図書館でも活躍中です。

講談社版絵本が、ミッフィーちゃんなのです。
講談社版の「ブルーナのおはなし文庫」シリーズの訳は、
これまた贅沢、角野栄子さんです。
でも、この角野栄子さん訳の「ブルーナのおはなし文庫」シリーズ、
残念ながら重版未定状態です。
(知育絵本ジャンルで、ちがう訳者のミッフィーちゃんたちは活躍中なのですが)

…おぉ!!クリスマスでしたかっ!!
唯一、クリスマスに縁があると思われる息子は留守(男子飲み会)で
すっかり忘れていました。
湯豆腐でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/64674579

この記事へのトラックバック一覧です: 日光消毒:

« わたし失敗しますので | トップページ | 分解日記の木村拓さん »