« がんばるあずかりやさん | トップページ | 赤ちゃん返り »

2017年1月26日 (木)

おばさんアピ

今日、よる7時からBS-TBSで『猫弁と透明人間』が放送されます。

知らなかった……。再放送です。
 
1話の『猫弁〜死体の身代金〜』はDVDになりましたが
こちらはなっていませんので、未見のかたは、ご覧ください。
 
オンデマンドではどちらも視聴できます。

連ドラは『東京タラレバ娘』を見ています。

「売れない脚本家の悲哀」的なところに
感情移入して見ていましたが、
仕事を降ろされる理由とか、もろもろ、
グサグサと胸に刺さり、痛すぎて
視聴を続けられるかわかりません。
 
このドラマ、衣装がとても素敵で
女優さんは綺麗だし、男優さんもかっこいいし
美術さんのセンスもよく、飲み屋も主人公の部屋も
見ていてとっても心地いい。
 
主人公が使うパソコンもキーボードもわたしと同じ機種で
デスクトップの下に付箋を貼りまくっているところも同じで、
パジャマの上にもこもこ着て仕事するところなんか
まんま自分と重なります。
仕事が「なし」となった時の喪失感は何度も経験しているし、
「あるある」を超えて、見ていて痛い。
い・た・い・よー!!
 
ドラマでは30歳の女子三人が「もう女の子じゃない」と
他人から指摘されて愕然とするシーンがあります。
わたしは次元が違うものの、学ぶところがありました。
 
わたしはよく「おばさんなので」と自称します。
「おばさんの視点としては」と言ったりします。
「おばさんである自覚はありますアピール」でもありますが
相手は「もうおばさんじゃない」と思ってるのではないか。
「おばあさんじゃないか」と思ってるのではないか。
ドラマを見て、そう気付きました。
 
だってわたしは孫がいる、
正真正銘のおばあちゃんなんですからね。
うーむ。
おばさんアピ、やめようかな。

« がんばるあずかりやさん | トップページ | 赤ちゃん返り »

ドラマdeぶんぶん」カテゴリの記事

コメント

わーツイてる!
早速録画予約しました。
1話の方はHuluで見たのですが、こちらは見てなかったので!
ブログ見て良かったです。
今日、原之内菊子の憂鬱なインタビューを買いました。
実は前半は読んでるのですが(きららで)、後半は読んでなかったので、待ってました。
楽しみです♪
私は猫弁が大好きなのですが、もう続編はないのでしょうか?

やっと『原之内菊子の憂鬱なインタビュー』手に入れました!
週末に楽しみます。

・・・先日、職場で「給食の懐かしい献立」の話題になり、カレーシチューのことを話したら、
いつ頃のことですか?
カレーなんですか?シチューなんですか?
ごく普通にあったものなんですか?・・・等々
質問攻めにあいました。
無理もない、その場にいたのは
平成生まれか、平成になって学校に通った人たち。
おばさん、おばあさんを超えて、歴史の生き証人になった気がしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/64811425

この記事へのトラックバック一覧です: おばさんアピ:

« がんばるあずかりやさん | トップページ | 赤ちゃん返り »