« 米ブローチ | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017年12月30日 (土)

ゆるし派

Img_0466_2

 
夕方、とても綺麗な月を見かけました。
透明感のあるレモン型のお月様でした。
 

今年もいよいよあと少し。

わたしはというと、今一生懸命書いてます。
書いて書いてたぶん大晦日もお正月も書くでしょう。
幸せ。けど、ちょっとフラフラ。
 
今年は単行本を二作、アンソロジーを一作、
文庫を一作、刊行させていただきました。
また、以前に刊行した『あずかりやさん』が
書店さんのあたたかい応援で、多くのかたの手に
取っていただけることになりました。
うれしかった。ありがとうございます。
 
来年は映画の公開もありますし
新刊も出してゆきます。
毎回デビュー作を書いているような気持ちで
試行錯誤しています。
次作はどう受け取っていただけるかどきどきです。というか、
まだ仕上がってないので、それを今がんばり中です。
 
仕事の目標は、とにかく良いものを書きたい。
数を減らしてでもひとつひとつに全力でがんばりたいです。
プライベートでは善人を目指しています。
人生の目標です。なかなかたいへん。
 
世の中のことを気にしてニュースを見聞きしていますが
全体に「ゆるさん!」というムードというか
処罰感情が強くなってきたなあと感じます。
世界中で、処罰感情。
 
「ゆるさん!」という気持ちはあって当然です。
でもなんでもかんでも「ゆるさん!」だと
怒っている人も怒られている人も幸せになれない。
 
隠蔽とか忖度という言葉は嫌いですし、
フェアや透明さはたしかに大事です。
けど小さなことには目くじら立てず、「ま、いっか。次!」としたい。
次です次。
 
来年は「ゆるしの時代」になるといいなあ。

« 米ブローチ | トップページ | あけましておめでとうございます »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

私もくっきりと光り輝く月を見あげたら、顔がパリパリな事に気付きました。朝からアシガール の録画と、ひよっこ総集編、直虎総集編を見続け、泣きすぎたようです。おかげで大掃除はかどらずです。
猫は抱くもの。読んでるけど、映画の他のキャストさんがまだ見当たりませんね。

今年一年お疲れさまでした。

大掃除で手がガッサガサです。
こんな寒いときにアレコレやらなくても済むように、来年は毎日ちょこちょこお手入れをやろうと毎年毎年飽きずに思う日です。

来年が皆さまにとって良い年でありますように。
素敵な本に出会えますように。

来年は望み叶う年としたい、と思いつつ、無事に過ごせた事に感謝する人でいたいと思います。人間の望みって尽きないですからね(笑)。最近「旅かえる」という、(お土産や写真を楽しみに)旅立ったカエルの帰りを待つアプリをしてます。気分転換にはオススメ、ほっこりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/66220654

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるし派:

« 米ブローチ | トップページ | あけましておめでとうございます »