« 『猫は抱くもの』映画化 | トップページ | ゆるし派 »

2017年12月25日 (月)

米ブローチ

昨日はクリスマス・イブでしたね。

「さあて夕飯の支度するか」と冷蔵庫を開けた時に
イブだと気づいたので、もう遅い。
用意がありません。
あり合わせのメニューはどう見てもクリスマスっぽくなく、
冷凍ピザを焼いて、苦し紛れの洋風にしてみました。
ケーキもなく、食後はロッテのバッカス(チョコ)をつまんでおしまい。
ごめんね、夫。
 
今月は創作やら何やらでバタバタしており、
書いているか、走っているかです。
昨日の夜はくたくたで、テレビをつけたら『鬼畜』をやっており……。
映画は有名です。問題作でした。
どうリメイクしたのか気になって見ましたが、激しく後悔。
作品がどうというより、何で今『鬼畜』を見たのかという後悔。
イブに『鬼畜』をあえて流す局の勇気はすごい。
 
テレビだからかな、最後をちょっといい話にしてあった。
ならもう『鬼畜』にトライしなければいいのにと
思う気持ちもありましたが、
クリスマスに親の暴力で亡くなる子どももいる現実に
「気づけ」ということかもしれない。
うん、たぶんそうだ。
 
テレビを消し、心身ともに疲れ切ってソファで横になっていました。
すると手に何か当たる。
セーターの胸のあたりに何か硬いものが付いています。
ブローチ?
 
 

よく見ると、ご飯粒の塊がセーターの毛にからまっています。

何日前のご飯でしょうか。
胸に付いているということは、食べていてこぼしたのでしょう。
「何粒あるかな」
塊を引き剥がして粒を数えているうち
ばかばかしくなり、捨てました。
 
クリスチャンでも仏教徒でもないわたしは
クリスマスは風物詩のひとつです。
 
Img_0453_3
 
数日前、孫の紅茶には上の絵本をプレゼントしました。
たいそう喜んでいましたが、はしゃいで紙で指を切って泣いちゃった。
本に不備は全くありません!
キャラクターの数があきれるほど多くて楽しめました。

« 『猫は抱くもの』映画化 | トップページ | ゆるし派 »

ぶんぶん的日常」カテゴリの記事

コメント

メリークリスマス♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ですね。イブに『鬼畜』は確かにすごいかも。『陸王』見ました(平和な)。米ブローチは私も時々あります、その存在に気づくとビックリしますよね!今はアプリで『旅かえる』にはまってます。カエルに名前をつけられるのですが、まんま、"かえるん"。かわいいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562780/66197409

この記事へのトラックバック一覧です: 米ブローチ:

« 『猫は抱くもの』映画化 | トップページ | ゆるし派 »