気になる人

2011年3月23日 (水)

むしあけ・みっけ

本日、手持ちのお金が尽きまして、銀行へ行きました。
まず玄関を出まして、自宅マンションのエレベーターに乗ります。
14階のわたしは1階を目指します。
すると途中で乗って来た婦人が言いました。

「閉めるボタンを押すと、電気を食うから、押さないんです」

押さなくても自動的に閉まるのですが、だいたいの人は押します。
同乗者に気を使って、すばやく閉めるためです。
婦人は意識が高いのでしょう。
節電のために押さないけど、押さない理由をこちらに説明するくらい、律儀です。
さらに婦人は言います。

「20階に住んでいるのですが、13階までは足を使って、こうして途中から乗るんです」

すごい。わたしは14階なのに、まんま使っています。
ひょっとしたらやんわり注意されたのかなぁ。
さらに婦人は言います。

「昇りは辛いけど、15階まではなんとか昇ります」

すごい。するってえと、わたしは足で帰らねばならぬことになる。

続きを読む "むしあけ・みっけ" »

2010年10月 4日 (月)

サヨナラ大相撲 『朝青龍引退断髪披露大相撲』

10月3日、日曜日。
まるで昨日のことのように覚えていますが、ほんとに昨日です。

愛する朝青龍の引退相撲を観に行きました。
このチケットを買うため、新聞購読をやめて予算をひねり出したわたしです。

両国国技館で午前11時半スタート。予定は午後4時終了ということでしたが大幅オーバー。
400人近い来賓が髪を切るもんだから、長引いてました。

わたしは小学生の頃から相撲ファンでしたが、国技館に行くのはたったの3度目です。

一度目は若貴が現役だった頃、知り合いのご招待で枡席にて観戦。
若貴のファンではなく、安芸乃島のファンでした。

次は取材で、日本相撲協会の事務所にお邪魔しました。国技館のお隣で、
同じ敷地内にあるんです。
高砂親方と1時間ほどサシでお話させていただきました。

3度目が今回です。

力士が引退する際の行事を一般的に「引退相撲」とか「断髪式」とか言いますが、
わたしはそれがどういうものかを具体的には知りませんでした。
最後に相撲をとって、マゲを切る。
まあ単純に、そんなもんだと思ってました。

『朝青龍引退断髪披露大相撲』

これが今回の行事の正式名称です。
この正式名称に隠された驚愕の真実を、知らなかったのです。

驚愕の真実! って、最近のミステリー小説の売り文句ですよね。
驚愕の真実の大安売りですよね。
いやあ、どの真実よりびっくりでした。

ダマされたわけじゃあないのでしょう。
わたしが無知なだけでしょう。

知らなかったんです。

Asa_iri

続きを読む "サヨナラ大相撲 『朝青龍引退断髪披露大相撲』" »

2010年9月 4日 (土)

コパーとかまきりとおっさん

昨日、似てない似顔絵をブログにUPし、そのことを心に病みつつ外出。
どうしても気になったので、帰宅してからリベンジ。

なんとか自己満足レベルの似顔絵になったので、UPします。
絵はもちろんアマチュアレベルだけど、大越さんの「いい感じ」は出たと思います。
ニュースウオッチ9の大越さんです。

Caster_2
  
 
昨日出かけた先は汐留ミュージアムの『ハンス・コパー展』

続きを読む "コパーとかまきりとおっさん" »

2010年9月 3日 (金)

「わたくしのようなおっさん」

NHK総合テレビ夜9時からのニュースウオッチ9を観ている。
新聞をとらなくなって、なおさら意識的に観るようになった。

民放の夕方のニュースは、ちょうど執筆がのってくる時間なので観ない。
以前は骨休めに観たりもしたけど、
殺人事件の直後にラーメン特集する感覚についていけない。
民放のニュースは全体にワイドショー化してきたなと思う。
いいとか悪いとかではなく、需要に合わせているのだろう。
わたしはその日の主な出来事をダイジェストに知りたいので、
NHKのニュースウオッチ9と決めている。

春からメインキャスターが変わった。
大越健介サンという、今どき珍しい素朴キャラになって、
雰囲気が透明になり、ぐっと視聴意欲がそそられた。

Caster

似てません(エ〜ン)

続きを読む "「わたくしのようなおっさん」" »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ