ホン de ぶんぶん

2017年10月20日 (金)

あずかりやさん、応援の風

『あずかりやさん』、あたたかい応援をいただいています。

去年、栃木のうさぎやさんで始まった
「あずかりやさんをベストセラーに!」キャンペーン、
ほんとうに草の根的に、じわじわと全国に広がっています。
書店員さんひとりひとりのお力に感激!
 
出版社を通じてお写真をいただきました。
明屋(はるや)書店さんという愛媛に本部がある大型チェーン店さん。
各店舗で、オリジナルの展開をしてくださっています。
 
Photo
 
こちらは松山の平井店さん。
カラフルなのれんが、カバーの色と呼び合って
かわいらしいこと!!
ありがとうございます。
 
Photo_2
 
こちらは砥部店さん。
ぺろんとめくれたワインカラーののれん、
センスが光ります!!
 

続きを読む "あずかりやさん、応援の風" »

2017年9月 5日 (火)

ありがとう&ありがとう

Img_0167_3
 
あずかりやさん、おかげさまでまたまた重版!
12刷になりましたっ
読者のみなさま、書店のみなさま、ありがとうございます。
 
写真の、うさぎやさんオリジナルデザインのブックカバーは
全国の書店さんに広まりつつあります。
平置き、面置きで展開してくださっているお店で
手に入るようです。背表紙にタイトルが入ってないので
本棚に入っちゃうとたぶんはずされちゃうと思うので、
このカバーでご購入されたいかたは、
今でしょ!……みたいな?
どうぞお見かけの折は、よろしくお願いします。
 

続きを読む "ありがとう&ありがとう" »

2017年8月17日 (木)

走り続ける『あずかりやさん』

Img_0146

『あずかりやさん』が、またまた重版!
快進撃です。
上記ブックカバーは、去年キャンペーンが始まった頃
うさぎやさんが開発してくださった初期のオリジナルデザインです!
 
今は全国の書店さんにキャンペーンが広がって
特製ブックカバーも多くの書店さんで手に入るみたいです。
 

続きを読む "走り続ける『あずかりやさん』" »

2017年8月10日 (木)

夏ミス 2017

Img_0142

講談社夏のミステリーフェアです。

フェア対象本一冊につきウナギイヌしおり一枚プレゼント!だそうです。

Img_0144
 
『猫弁』第1作目も対象本です。
ウナギイヌのしおりは口のところに切れ目があり
ページに歯が引っかかり、とても便利です。
 

続きを読む "夏ミス 2017" »

2017年8月 7日 (月)

あずかりや・さとうののれん

Azukari_noren

 
『あずかりやさん』ののれんができました!
 
去年、書店チェーン「うさぎや」さんで始まった『あずかりやさん』応援キャンペーン、
とっても好調で、今春から全国に広がりました。
うさぎやさん以外の書店さんからもたくさん注文をいただくことになり
この夏、どーんと大量重版。
 
こののれんは全国の書店さんが『あずかりやさん』を並べてくださる際、
使っていただけるようにと作られた販促グッズです。
ちゃんと布でできてます。大きさはてのひらふたつぶん。
 
できたてホヤホヤの見本をいただき、うれしくて部屋に飾りました。
 
『あずかりやさん』は短編集で、一話目の語り部はのれんです。
二話目は自転車。
人間視点の物語もあります。
どの短編もすべてあずかりやを舞台としており、つながりを持って進みます。
去年、続編も出ました。
 
小学生でも読める文章ですが、
大人が読むとさらに深まり、広がります。
この夏、お手にとってみてください。
 
 

続きを読む "あずかりや・さとうののれん" »

2017年7月30日 (日)

書店さんご紹介3

八重洲ブックセンター(本店)さんにも伺いました。

初めて伺った、と思ったのですが、20年以上前に

お客として行ったことがあると、あとから気づきました。

東京駅近くのオフィス街なので、ビジネスマン・ウーマンが利用するのでしょう。

入ると天井が高く横にも広い空間がド・バーン!と広がって

本たちは迫ってくるのではなく、静かに平たく迎えてくれます。

いたい!何時間でもいたい!という心持ちになる空間です。

中二階にティファニーという喫茶コーナーがあります。

一階の売り場を見下ろすことができ、ガラス窓から外も見え、

珈琲を飲みながらおしゃべりもできます。

書店さんのカフェはおしゃべり禁止のところもありますが

ここは売り場と距離があるので、普通の喫茶店のように

おしゃべりできます。

ここで、サイン本を作らせていただきました。

いただいたのはレモンスカッシュ。これが……

Suppai  

ガムシロップが別添えなんです。
そのまま飲むと、レモンの絞り汁が口に広がり
頭シャキーン!!!
絶品です!
また飲みに行こうっと。
 
書店さんまわりのラストは本の街・神保町にある三省堂書店さん。

続きを読む "書店さんご紹介3" »

2017年7月27日 (木)

書店さんご紹介 2

一番最初に伺ったのはジュンク堂書店池袋本店さんです。

書店さんご挨拶まわり初体験のお店ということになります。
 
池袋はよく使う駅なので、ジュンク堂さんでは
今までいろんな本を買わせていただいています。
10年前、城戸賞をとったとき、
受賞作の脚本が載ったキネマ旬報を
ここで10冊買った記憶があります。
すごーく風の強い日でした。
 
書店ご挨拶まわりって、編集担当者さんと共に
「おねがいしまーす」とご挨拶するものだと思っていたら、
スタッフルームに入れていただいて
本や色紙にサインをさせていただくのでした。
 
過去にもサイン本を作ったことはあります。
出版社、あるいは自宅で、
いっぺんに50冊ものサイン本を作ったこともありました。
 
今回のように書店員さんの前でささっと書くのは初めてで
緊張しました。
緊張したけど、イラストも描いちゃいました。
一行目のリンクに書店さんのツイッターがあり
著書に黄色い「サイン本」という帯が巻かれている
画像があります。
 
ジュンク堂さんは書店まわり第一号店なので
正直、イラストが不完全というか、いびつです。
この後、次の書店、次の次の書店では
反省が活かされ、イラストは成長し、うまくなってゆくのですが、
「不慣れでいびつ」というレアものとも言えます(苦し紛れ)。
いびつがお好きなかたは、ぜひ池袋店でお求めください。
 
次に伺ったのはあゆみBOOKS田町店さん
はじめましての書店さんです。
すでに分解日記コーナーを作っていただいており、
あたたかく迎えてくださり、感謝感謝です。
 
Ayumi_7996b
 
ここでは新刊のほか、文庫、猫弁の文庫にも
サインさせていただきました。
画像はお断りの上お借りしています。
 
Dflnpmbuqaierpf
 
あ!今気づいた。このお店は三軒目でした。
イラストがかなり上達していますもの。
4軒伺って、順番を間違えていました。
読むかたには順番は関係ないので、このままあゆみBOOKSさんをご紹介します。
 

続きを読む "書店さんご紹介 2" »

2017年7月26日 (水)

書店さんのご紹介 1

『光二郎分解日記 西郷さんの犬』刊行を機に、

書店さんご挨拶まわりをさせていただきました。
 
デビューして5年。初体験です。
書店員さんとお話しさせていただいたり、
商品の本にサインをさせていただいたりしました。
 
普段、客としてよく行く書店さん、昔行ったことがある書店さん、
はじめましての書店さん。いろいろでした。
一軒一軒、雰囲気が違います。
昔よりも居心地が抜群にレベルアップされているように感じ、
いるだけで楽しい空間。広義のテーマパークです。
 
ご挨拶させていただいた書店さん(今回は東京都内)については
このブログで明日からご紹介させていただきます。
 
今日は、まだ伺ったことがないけど、
ずっと応援くださっているうさぎやさんをご紹介します。
画像はうさぎやTSUTAYA自治医大店さんです。
 
Usa_jiji_kojiro01

続きを読む "書店さんのご紹介 1" »

2017年7月20日 (木)

この「分解」はあなたの脳へのご馳走です。

『光二郎分解日記 西郷さんの犬』、発売されました。

今日のブログのタイトルは、
帯にいただいた茂木健一郎さんのお言葉です。
1500円(税別)で、ご自分の脳にディナーをご馳走してください。
 
うさぎやさんでさっそく応援いただいています。
うさぎやさんは『あずかりやさん』も応援くださっています。
昨年末、うさぎやさん発の『あずかりやさん』キャンペーンが始まり、
多くの方に手にとっていただく機会をいただきました。
それをきっかけに、この春から、キャンペーンは全国に広がりました。
またたくまに10刷となり、今回またどーんと大量に重版することに!

続きを読む "この「分解」はあなたの脳へのご馳走です。" »

2017年7月17日 (月)

光二郎分解日記 西郷さんの犬

Koujirou2l

18日発売です。

先月文庫化した『光二郎分解日記 相棒は浪人生』に続き

分解日記シリーズ第二弾です。こちらは単行本です。

表紙絵はカスヤナガトさん。

本文中にある挿絵は北極まぐさん。

本の装丁は賑やか&クールで、男女問わず、年齢問わず、

手にとっていただける素敵なデザインになっています。

 

続きを読む "光二郎分解日記 西郷さんの犬" »

より以前の記事一覧